看護師転職 健診センター

看護師が注意したい健診センターへの志望動機

健診センターへの転職を検討している看護師は多いといえます。その反面、求人は少ないので、競争率が高い転職先になります。病棟に比べると難易度の高い採用試験を通過するために、どのような点に注意をすればよいのでしょうか。

 

採用試験を受けるにあたり必ず必要になるのが履歴書です。履歴書をたかが書類と軽視する方がいますが、健診センターの転職活動においてはお勧めできる姿勢ではありません。履歴書は、一枚の紙の中にその人の全てをまとめたものになります。履歴書を見れば、その人がわかると言えるくらい丁寧にまとめる必要があります。

 

履歴書の中でも特に重要な項目が志望動機です。「なぜ健診センターで働きたいか」を伝える項目になります。勤務を希望する方の中には、残業がない、夜勤がないといった点に魅力を感じている方がいるはずですが、これらを全面に出すことはお勧めできません。

 

なぜなら、志望動機は業務を志望する動機を書く項目だからです。数ある医療機関の中で、なぜ健診センターの業務を志望するのか、数ある健診センターの中でもなぜそこに応募したのか、その仕事を志望するうえでこれまでの実績は、などの項目をわかりやすくまとめる必要があります。様々な切り口が考えられるため、志望動機に正解はありません。その人なりの個性が現れる志望動機が良い志望動機といえるでしょう。

 

志望動機を考える際は、以上のポイントを意識してみてはいかがでしょうか。一人ではわからないという方は、看護師求人サイトのコンサルタントに相談をするとよいでしょう。希望する条件に基づく求人紹介のほか、履歴書の添削などを行ってくれます。

 

専門家の手助けを借りることができるので、厚みのある志望動機が作成できるはずです。看護師求人サイトには、健診センターの求人も豊富なので、利用登録から始めてみてはいかがでしょうか。

 

健診センターに強い看護師転職サイト